マイ天(毎日の天気予報) 天気

【4日(月)】洗濯にはあいにくの天気

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』。
4日(月)のポイントはコチラ!

ポイント

・全国的に曇りや雨でスッキリせず。

・西日本の雨は早朝までが中心。ただし、山沿いは午後にわか雨・雷雨も。山陰、近畿北部は夜雨。

・東海、関東は昼頃まで本降りの雨。

・北海道の雨は午後から、北陸と東北日本海側の雨は夕方以降。時間とともに本降りに。

・北・東日本は、日曜のような暑さは落ち着く所が多いが、内陸は夏日続く所も。

詳しく解説します!

低気圧のサンドイッチ

4日(月)午前9時の予想天気図を見ると、日本付近は2つの低気圧に挟まれる、「サンドイッチ」状態。

こうなると、日本付近は曇りや雨でスッキリしない天気となります。

この時期の強い日差しが雲隠れするということは、日曜日のような厳しい暑さから解放されるという所もありそうですよ。

洗濯にはあいにくの天気

予報を見ると、全国の広い範囲で雨が降る予報です。

降水確率に注目すると、関東から西では午前中が高い傾向、北陸から北では午後が高い傾向です。

洗濯にはあいにくのお天気という所が多くなってしまいそうです。

では、何時頃雨が降るのか、詳しく時間ごとに見ていきましょう。

【朝】

・西日本は、夜明け前は九州、中国の広い範囲で雨ですが、午前7時頃にはやんでいる所の方が多いです。

・愛知県や静岡県、関東南部、山梨県は、本降りの雨でしょう。

【昼】

・雲に覆われスッキリしない天気という所がほとんどです。

・西日本は、九州を中心に晴れ間が出る所もあるでしょう。

ただ、山沿いでは夏の夕立のうように、急に強い雨が降ったり雷雨となる可能性もあります。

短い時間ですが、いったん天気が回復していても油断禁物です。

・関東の雨は、お昼過ぎにはやんできそうです。

・北海道日本海側は、お昼頃から雨の範囲が広がってきます。

【夜】

・日本海側は、広い範囲で雨となります。時間が遅くなるほど、本降りになるでしょう。

東・北日本は熱冷める

朝の気温は、日曜朝と同じくらいの所が多いでしょう。

4日(月)も、この時期にしてはかなり暖かい朝で、1か月先にワープする感じです。

関東から西では、ジメジメと感じる所もあるかもしれません。

日中は、東日本と北日本で日曜日より低くなります。

とはいえ、北日本は6月〜7月上旬頃の気温で、内陸では25℃以上の夏日が続く所も。。

東京は日曜日より4℃低い22℃。

熱冷ましの雨となり、4日(月)は半袖だとちょっと寒く。長袖で一日中過ごす方が多いと思います。

九州、中国、四国は、ムシムシジメジメとする体感だと思います。

お部屋の掃除などをしていると、ダラ〜っとすぐに汗が出てくるイメージです。

気温の変動大きい一週間

5日(火)〜6日(水)は、晴れの予報の所も、安定した晴れではなく、にわか雨の可能性もある晴れです。

7日(木)になると、ようやく安定した晴れ。洗濯物を安心して外に干してください!と堂々と言える晴れです。

ただ、次の土日は広い範囲で雨となり、降り方が強まるおそれがあります。

そして、今週は気温の変動が大きいですね。

暑くなったり、過ごしやすくなったり、涼しくなったり。

家の中での生活になりますが、超ポジティブに考えると、気温の変動が大きいぶん、いろんなファッションを楽しめそうです。

おしゃれさんの楽しみ方かもしれないけど、ビデオ通話などで、友達と見せ合いっこするのもありかもです。

 

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.