マイ天(毎日の天気予報) 天気

【4月1日(水)】新年度は雨スタート

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

いよいよあすからは4月。新年度がスタートです!
そんな新年度のスタートは雨という所が多くなりそうです。
詳しく解説します。

低気圧が発達しながら東・西日本付近を進む

4月1日(月)午前9時の予想天気図を見ると、低気圧が四国沖に予想されており、日中以降も西日本と東日本の陸地に近い所を発達しながら進む見込みです。

このため、広い範囲で雨になり、特に西日本と東日本では雨がザーザーと降る見込みです。

また、低気圧が発達することにより、風の強い範囲が広がります。

雨・風強まり荒天も

新年度のスタートは、ご覧のように全国的に雨です。

時間ごとに詳しく見ていきましょう。

【朝】

東日本と西日本は、朝から広い範囲で雨となるでしょう。

西日本では、ザーザー降りの所もありそうです。

また、東北も日本海側を中心に雨の降る所がある見込みです。

【昼】

西日本は引き続き、ザーザー降りの雨となるタイミングがあるでしょう。

落雷や突風などにも注意が必要です。

関東はいったん雨の範囲が狭くなりそうです。

北海道太平洋側は、雨雲がかかり始めるでしょう。

【夜】

西日本は、次第に雨がやんできます。

関東は、夕方以降、どしゃ降りの雨となる可能性があります。

東北は広い範囲で本降りの雨、北海道太平洋側もさらに雨の範囲が広がる見込みです。

雨だけでなく風も強まります。

西日本では朝から、東日本や東北も午後から風が強まってきます。

雨も風も強まるタイミングでは、横殴りの雨となるため、視界の悪化などに注意が必要です。

外に出られる際は、大きいしっかりとした傘やレインコートがオススメです。

雨と風で数字より寒い・・

朝の最低気温は、北日本や北陸を中心に火曜朝より高くなる所が多いでしょう。

関東から西は早朝から10〜15℃程度ありますが、雨や北風が吹くことを考えると、『暖かい朝』という感じではないと思います。

日中の最高気温は、西日本で火曜日より3℃前後低くなります。

これに北風による寒さが加わると思ってください。

火曜日と同じくらいの東日本や東北も、北風と雨による寒さがあります。

しっかり着込んでお過ごしください。

2日(木)は全国的に北風強い

2日(木)は、北風の強い一日です。

晴れる所も洗濯物の外干しには要注意です。しっかり止めるようにしましょう。

東北や日本海側は雨でしょう。

3日(金)には風が弱まり、晴れる所が多そうです。

関東から西は20℃くらいまで上がり、ポカポカ陽気が戻ります。

4日(土)と5日(日)は、冬型の気圧配置となり、日本海側で天気が崩れます。

寒気の流れ込みの程度によっては、平地でも雪の降る時間がありそうです。

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.