マイ天(毎日の天気予報) 天気

【10月4日(火)】北海道は荒天に警戒〜北日本と日本海側は広く雨に〜

小林

こんにちは!

気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

 

小林

毎日の天気予報をお伝えする『マイ天』!

10月4日(火)のマイ天ポイントはコチラ!

ポイント

・北日本と日本海側は広く雨に

・北海道は雨・風強まり荒天に

・日中は残暑続く

 

 

寒冷前線接近・通過で強雨・雷雨に 

あす(火)の天気図を見ると、
青いギザギザの寒冷前線が日本海方面に予想されています。

この寒冷前線が近づくため、北日本や日本海側の地域を中心に雨が降る見込みです。

寒冷前線の近くは雨雲が発達しやすいため、どしゃ降りの雨や雷雨に注意が必要です。

 

また、天気図に描かれている等圧線の間隔も狭く、
北日本を中心に強風にも注意が必要です。

 

 

北海道は雨・風強まり荒天に

あす(火)の天気の移り変わりです。

北海道や東北北部は、朝から雨の所がありそうです。

日中以降は、北日本や日本海側の地域で雨の範囲が広がります。

太平洋側の地域も、夜を中心に所々で雨が降る見込みです。

 

予想される雨の降る量は、多い所で、
北海道日本海側と太平洋側で150ミリの予想です。

土砂災害や浸水、河川の増水に警戒が必要です。

 

 

また、風の強まりにも警戒が必要です。

 

上の図は、あす(火)正午の雨と風を表しています。

雨雲の接近前〜かかり始めは南風が吹き、
特に北海道と東北は陸地にもオレンジや赤の矢印がかかっており、風が強まる予想です。

そして、雨雲がかかってからちょっと経つと、次第に北風に変わる予想です。

風向が変わるため、風が強まる場所も変わってくると思いますので、
あまり風が強くないなと思っても、油断しないでください。

 

予想最大瞬間風速は、北海道の強い所で30〜35メートル。

車が通常の速度で運転するのが困難だったり、
看板が飛んでくるような危険な風なので、警戒が必要です。

 

 

日中は残暑続く

朝の最低気温は、きょう(月)朝と同じくらいか少し高い所が多いでしょう。

 

 

日中の最高気温も、きょう(月)と同じくらいか高い所が多く、
東日本と西日本は30℃以上の真夏日となる所が多くなりそうです。

 

運動会の練習などでは、熱中症にもご注意ください。

 

雨を境に一気に秋深まる

あす(火)〜(水)の雨をきっかけに、一気に季節が前進。

秋が深まります。

東京でも最高気温は20℃に届かない日が出てくるなど、
長袖シャツやセーター、カーディガン、薄手のコートなどの出番が増えてきそうです。

 

小林
お仕事や学校から帰ってきたら、クローゼットなどから秋服をひっぱり出しておきましょう!

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.