マイ天(毎日の天気予報) 天気

【10月5日(水)】一気に秋深まる〜気温急降下に注意を!〜

小林

こんにちは!

気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

 

小林

毎日の天気予報をお伝えする『マイ天』!

10月5日(水)のマイ天ポイントはコチラ!

ポイント

・スッキリしない天気

・関東は夜まで雨長引く

・気温大幅ダウン

 

雨雲南下で寒気流入

あす(水)の天気図です。

きょう(火)に北日本や日本海側の地域で雨を降らせた前線は、本州の南まで南下します。

このため、雨の範囲は東日本と西日本の太平洋側に移り、
日中以降は次第に雨がやんできます。

 

ただ、雨がやんだあとも、
前線の北側に流れ込む寒気の影響で、
雲の多いスッキリしない天気の所がほとんどとなりそうです。

 

そして、寒気が流れ込むわけですから、
厳しい残暑は収まり、
一気に秋らしい涼しさとなりそうです。

 

 

 

朝よりも日中のほうが寒い所も・・〜日差し少なく北風が冷たい〜

天気の移り変わりを見ると、
朝までは九州〜東北南部のあちこちで雨が降りそうです。

日中以降は雨のやむ所が多くなりますが、
関東や東海は雨が長引きます。

関東は夜まで雨が降ったりやんだりで、
一日中、傘が手放せないでしょう。

 

 

小林
そして、あす(水)は、一日の気温の変化にも注目。

朝の気温で服装を決めてしまうと後悔するような一日に。

なので、きょうは一日の気温の変化について詳しく解説します。

 

【札幌・仙台】
朝〜日中は、気温はほぼ横ばいとなります。

夜になると、寒さがいっそう増しそうです。

北風も強く吹くので、
セーターや薄手のコートなどを着たいという人が多い体感だと思います。

 

 

【新潟・東京】
くもりや雨で、日差しの温もりは感じらません。

朝よりも昼、昼よりも夜と、時間とともに寒くなります。

今シーズン初めて、カーディガンなどの秋服を着るという人も多いかもしれません。

朝、少し暑いかなと思うくらいの服装で出かけられたほうが、
日中以降寒く感じずに済むと思います。

 

【名古屋・大阪】
晴れ間も出ますが、ここ最近のような暑さは感じないと思います。

きょう(火)は30℃前後まで上がりましたが、あす(水)は25℃前後止まり。

北風が強く、気温よりも寒く感じられそうです。

昼間は半袖になれる人もいるかもしれませんが、
長袖シャツや、寒がりの方はカーディガンなどがあると安心でしょう。

 

 

【高知・福岡】
こちらもきょう(火)は30℃前後まで上がりましたが、
あす(水)は25〜27℃くらいまでしか上がりません。

北風も強めで、気温ほど暖かくは感じなそうです。

昼間は半袖になれる人もいるかもしれませんが、
長袖シャツや、寒がりの方はカーディガンなどがあると安心でしょう。

 

 

秋らしい涼しさ続く

この先一週間も、平年並みか平年より低めの気温の日が続き、
秋らしい涼しさ、肌寒さの日が続きます。

天気がぐずつくということで、
いっそう寒く感じるかもしれません。

小林
いよいよ、昼間も秋服を着る季節に入っていきそうです。僕はまだ秋服の準備をあまりできていない状況なのですが、皆さんはどうですか?

 

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.