マイ天(毎日の天気予報) 天気

【25日(火)】西から下り坂〜傘忘れずに〜

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

25日(火)は、西から天気が下り坂です。
朝雨が降っていなくても、傘を忘れずにお持ちください。

西から低気圧・前線がそろりそろり

25日(火)は、晴れをもたらす高気圧は日本の近くにありません。

むしろ、西からは前線を伴った低気圧が近づいてくるため、天気は西から下り坂となります。

 

東北〜九州は傘の出番

東北〜九州は広く雨となります。

特に夕方以降、雨の範囲が広がります。

 

 

【朝】

朝の通勤・通学の時間帯は、まだ雨の所が少ないです。

ただ、山陰や近畿北部、北陸などでは、朝から雨がパラついている可能性があります。

 

【昼】

北陸を中心に雨で、濃いグレーの所でも雨が降り出している可能性があると思ってください。

標高の高い所は、湿った雪です。

 

【夜】

東北〜九州の広い範囲で雨となり、本降りです。

雨に濡れないように、傘を持って出かけましょう。 

 

 

 

暖かい春の雨

朝の最低気温は、24日(月)と比べると東海から西でかなり高め。

風もそれほどないので、暖かい朝です。

 

日中の最高気温も高いです。

関東から西は15〜20℃くらい、北日本もプラスの気温ということで、冷たい冬の雨ではなく、暖かい春の雨だということがわかります。

九州・四国・中国方面は、ジメッと感じるような体感かもしれません。

 

 

 

春らしく周期的に天気変わる

26日(水)の午前中は、まだ東北や関東で雨が残っている見込み。

27日(木)、28日(金)は太平洋側は回復しますが、日本海側はぐずつきます。

その後、29日(土)は再び広い範囲で雨。

今週は天気がコロコロ変わる一週間です。

 

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.