マイ天(毎日の天気予報) 天気

【14日(火)】東・西日本大雨警戒〜災害拡大・新たな地域での災害のおそれ〜

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』。
14日(火)のマイ天はコチラ!

ポイント

・東・西日本は大雨警戒。大雨ピークは、西日本は昼頃にかけて、東日本は夕方頃にかけて。

・九州や岐阜県、長野県南部は、さらなる被害拡大のおそれ。これまで大丈夫だった所も災害発生のおそれあり。

・雨がやんだあとに土砂災害、河川増水のおそれも。危険な場所からは離れて過ごして。

・今週はまだ大雨のタイミングがあってもおかしくない。来週は暑さと砂ぼこりの舞い上がりに注意。

そして、今回のマイ天ポイントは、『大雨のち暑さに警戒必要』です。

【マイ天ポイント】大雨のち暑さに警戒必要

14日(火)は、東日本と西日本の広い範囲で大雨に警戒が必要です。

西日本の大雨のピークはお昼前にかけて、東日本の大雨のピークは夕方にかけて。

これまで甚大な災害が発生している所では、さらなる被害拡大に警戒が必要ですし、いままで大丈夫だった所も災害が発生するおそれがあります。

午後は雨のやんでくる所が多いですが、雨がやんでから土砂災害が発生したり、川の水位が上がることもあるので、引き続き崖や川には近づかないよういお願いいたします。崖や川の近くにお住まいの方は、離れた避難所やご親戚の家などで過ごすようになさって下さい。

 

火曜日に予想される雨量は、以下の通りです。

これまで大きな被害が出ている九州北部や岐阜県、長野県に加え、年間横領が比較的少ない瀬戸内でも大雨が予想されています。

土砂災害、浸水、川の増水・氾濫に、警戒をお願いいたします。

今週は雨が続き、まだまだ大雨になる日があってもおかしくない状況です。

そして来週になると晴れマークも出てきまして、梅雨明けの可能性も半々くらいの可能性であります。

梅雨明けすると心配なのが厳しい暑さ。

そして、土砂が乾き、土ぼこりが舞い上がるということ。

来週、復旧作業をされる際には、暑さへの備えと、ほこりが口や鼻からはいらないようにするため、防塵マスクなどが必要になりそうです。
雨がやんでも気をつけることは多々あり。去年の台風19号時のうちの地元もそうでした。
みんなで力を合わせてがんばりましょう。自分も情報発信に努めます。

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.