マイ天(毎日の天気予報) 天気

【24日(水)】熱中症警戒 関東・東海は雨の時間あり

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』!
24日(水)のポイントはコチラ!

ポイント

・広い範囲で晴れる。木曜日以降は梅雨空が続くため洗濯や布団干しを。

・関東・東海は雨の時間あり。特に夕方以降は雨の範囲広がる。傘持って。

・東海・北陸から西は30℃以上続出。秋田など東北日本海側も30℃超えの所あり。

・関東は晴れ間出ればムシムシ。出ないとヒンヤリ。調節しやすい服装を。

・木曜日〜金曜日は、日本海側で大雨のおそれ。

詳しく解説します!

【天気図】梅雨前線近い沖縄・奄美や関東・東海は雨の時間あり

水曜日午前9時の予想天気図を見ると、梅雨前線は沖縄・奄美〜東日本の南を経て日本の東へとのびています。

前線に近い沖縄・奄美、関東・東海付近は雨の降る時間があるでしょう。

そのほかの地域は、梅雨前線がだいぶ遠くにありますので、広い範囲で晴れそうです。

【天気】広い範囲で晴れ 日差しの有効活用を

東京と那覇は雨の予報ですが、そのほかの地域は広い範囲で晴れる予報です。

晴れ予報の所でも名古屋など降水確率20%の予想の所があり、 にわか雨があるのかどうか気になる方も多いと思うので、時間ごとに詳しく解説します。

 

【朝】

・千葉県や茨城県など関東東部〜東北太平洋側は、一部で雨が降っている可能性があります。

【昼】

・西日本や東海、北陸、東北日本海側(海に近い地域中心)は、広い範囲で晴れる見込みです。洗濯物も外に干せそうです。

・沖縄本島の雨は、朝〜お昼頃にかけてとなりそうです。

・関東は南部で晴れ間が出たり日の差す時間がありそうです。

・東北太平洋側は雲が多く、雨がパラつくことも考えられます。

【夜】

・夕方以降は、東海と関東で雨の範囲が広がりそうです。夕方頃には紀伊半島で雨が降り出し、夜には東海や関東南部の広い範囲、関東北部の所々で雨となるでしょう。洗濯物の干しっぱなしには注意が必要ですし、お帰りが夜になる方は傘を忘れずにお持ち下さい。

・奄美は、夜を中心ににわか雨の可能性があります。

 

【気温】熱中症警戒 関東は調節しやすい服装を

朝の最低気温は、火曜朝と同じくらいの所が多いでしょう。

 

日中の最高気温は、北陸・東海〜沖縄は30℃以上の真夏日となる所が続出しそうです。ここに表示のない秋田など東北日本海側でも30℃を超える所がありそうです。九州北部では35℃以上の猛暑日となる所もあるとみられ、熱中症に警戒が必要です。

関東はどれくらい日が差すかにより、気温が大幅に変わってきます。日が全く差さないと、22℃前後どまりという可能性もあり、寒がりの人は長袖が必要かも。脱ぎ着のしやすい服装がオススメです。

【週間】木曜日〜金曜日 日本海側で大雨のおそれ

木曜日以降は、全国的に雨の降りやすい天気、梅雨空が続きます。

木曜日は九州北部や山陰で、金曜日は北陸や東北日本海側でザーザー降りとなる可能性があり、場合によっては浸水や土砂災害など災害が発生することも考えられます。天気予報をこまめに見ていただくとともに、いざ災害が発生しそうになったらどのような行動をとるべきか、いま一度ご家族などと話し合ってみて下さい。

梅雨空が続いても気温は高め。

ムシムシジメジメとした日が続きそうです。

熱中症に加え、食品の管理にも十分な注意が必要です。

晴れる地域の方は、水曜日の晴れを有効にお使い下さい!

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.