マイ天(毎日の天気予報) 天気

【8日(月)】強烈日差しで厳暑 今年全国初35℃以上も?

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』。
8日(月)のポイントはコチラ!

ポイント

・東北〜九州は晴れて洗濯日和。

・北海道道東は、昼頃から所々で雨に。

・沖縄・奄美は梅雨空。大雨警戒。

・関東から西は30℃前後の厳しい暑さ。九州は今年全国初の35℃以上も?

・今週前半は厳暑。後半は続々梅雨入りか。

・沖縄・奄美は今週後半に梅雨明けの可能性あり。

詳しく解説します!

大きな高気圧で広く晴れ

8日(日)午前9時の予想天気図です。

日本付近は大きな高気圧に覆われるため、広い範囲で晴れる見込みです。

ただ、梅雨前線のかかる沖縄と奄美は梅雨空で、非常に激しい雨の降るおそれがあります。

沖縄と奄美は梅雨も終盤。

梅雨前線が最後の力を振り絞る一週間となりそうです。

洗濯日和に

日本の北と南、北海道と沖縄では雨の降る所がありますが、東北〜九州は広い範囲で晴れて、降水確率も低くにわか雨の可能性は低めです。

時間ごとに詳しく見ていきましょう。

【朝】

・関東や東北北部、北海道は雲が多めで、北海道を中心に濃い霧の出る所がありそうです。車の運転は慎重になさってください。

・沖縄は朝から雷を伴った非常に激しい雨のおそれ。突風や落雷にも注意。

【昼】

・穏やかに晴れる所が多く、洗濯日和です。強い日差しが照りつけますので、日焼け対策は万全に。

・北海道は道東を中心に、にわか雨が所々でありそうです。道東のあたりで高気圧が一部凹んでしまい、そこに低気圧ができてしまうためです。アンパンマンの頭が欠けてしまっているときのようなイメージです。アンパンマンも力が発揮できないように、高気圧も力を発揮できなくなってしまいます。

・沖縄は引き続き大雨のおそれ。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒が必要です。

【夜】

・夜にかけても晴れる所が多いですが、沖縄と奄美は梅雨空が続きそうですし、北海道の道東は夜にかけてもにわか雨に注意が必要です。

晴れる地域では日傘が活躍しそうですね。この時期の日差しは強烈なので。

今年全国初の猛暑日も

朝の最低気温は、日曜朝と同じくらいか、やや低めの所が多いでしょう。

釧路は4℃低い8℃。これで平年並みの気温です。

日中の最高気温は、日曜日と同じくらい日本海側で2〜4℃程度高くなります。

関東から西では30℃前後の所が多く、大分県日田市など九州の内陸の地域では、今年全国初めて、35℃以上の真夏日になる所があってもおかしくない気象条件です。

引き続き、熱中症に警戒をお願いいたします。

おじいちゃん、おばあちゃんにも、『ちゃんと水飲んでる?冷房使ってる?』などと声をかけてあげてください。隙間時間に電話を入れてあげるのもいいですね!

今週は前半『厳暑』、後半は『梅雨入り』か

9日(火)も全国の広い範囲で晴れますが、10日(水)以降は、雨の降りやすい日が続きます。

本州付近は今週後半、続々と梅雨入りの発表がありそうです。

一方、沖縄と奄美は、今週後半晴れが続いてくるので、梅雨明けする可能性があります。

梅雨に入るであろう地域も明けるであろう地域も、共通するのは厳しい暑さです。

特に今週前半は暑い!

関東から西では広い範囲で30℃を超える暑さになりますし、東北や北海道も30℃に届く所がありそうです。

暑さに気をつけながら、雨の季節への備えをそろそろ始めていきましょうね。
外の排水溝に詰まっている土や葉っぱを取り除いて、水はけを良くしたり、防災グッズを揃えたり。事前の備えが大事です。

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.