マイ天(毎日の天気予報) 天気

【31日(日)】北と南が暑い

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』。
31日(日)のポイントはコチラ!

ポイント

・北日本は広い範囲で晴れ。ただ、東北は急な雷雨のおそれ。

・関東は雲多く、所々でにわか雨あり。

・東海から西は雨降りやすい一日。

・北海道は真夏の暑さ続く。熱中症警戒。

・関東から西は暑さ収まるもムシムシジメジメ。

・来週はスッキリせず。関東から西は梅雨の足音近づく。

・沖縄は来週、早すぎる梅雨明けの可能性あり。

詳しく解説します。

高気圧東へ

31日(日)午前9時の天気図です。

晴れをもたらす高気圧は、日本の東に移動します。

高気圧の周りは時計回りに風が吹いていますので、関東から西の地域は海から雲のもとになる湿った空気が流れ込み、スッキリしない天気となりそうです。

北日本は晴れますが、北海道は等圧線の間隔がやや狭く、風の強く吹く所があるでしょう。

沖縄も梅雨前線が近くにありますので、梅雨空となり雨の降り方が強まる時間がありそうです。

北日本は晴れ 関東から西は曇りや雨

日曜日は、北と南でパキッと天気が分かれます。

北日本は晴れますが、東日本と西日本は曇りや雨のスッキリしない天気の所が多いでしょう。

時間ごとに詳しく解説します。

【朝】

・北日本は広い範囲で晴れる予想です。

・一方、西日本は広い範囲で雨となります。

【昼】

・雨の範囲は、西日本に加え、東海にも広がります。降ったりやんだりするイメージです。

・関東も曇り空の所がほとんどで、にわか雨の可能性があります。

・東北や北陸は、晴れていても所々でにわか雨や雷雨となるおそれがあります。洗濯物の干しっぱなしには要注意です。

・北海道は安定して晴れ間ますが、風がやや強いので、洗濯物はしっかりととめるようにしましょう。

【夜】

・東海から西の雨の範囲は狭くなりますが、まだ太平洋側を中心に降る所があるため、傘は持ち歩いていたほうが安心です。

雷雲が近づくサイン3つ
雷雲接近時 危険な行動3つ
雷雲接近時 取るべき3行動
竜巻から身を守る術5つ

北海道 熱中症に警戒続けて

朝の最低気温は、土曜朝より2℃程度高くなる所が多いでしょう。

日中の最高気温は、日差しを遮らてしまう関東から西で大幅ダウン。

とはいえ、寒くなるのではなく、日差しジリジリの暑さは収まるけど、ムシムシジメジメとした体感になるというイメージです。

日曜日に最も暑くなるのが北海道と沖縄。日本の北と南の地域ですが、30℃超えの所が多くなるのが、北海道と沖縄ということになりそうです。

引き続き、熱中症に警戒をお願いいたします。

関東から西は梅雨入り間近 沖縄は早すぎる梅雨明けか

この先しばらく、スッキリしない天気が続く所が多いです。

30日(土)は、九州南部で梅雨入りしましたが、関東から西のそのほかの地域も、そろそろだと思います。

一方、沖縄は早くも梅雨明けの気配が。。平年の梅雨明けが6月23日なので、早すぎます。

北海道の暑さのピークは日曜日までですが、この先も暖かい日が続きそうです。

 

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.