マイ天(毎日の天気予報) 天気

【27日(水)】東日本と北日本は雷雨注意

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林が予報をお伝えする『マイ天』!
27日(水)のポイントはコチラ!

ポイント

・東日本と北日本は曇りや雨。雷雨に注意。

・関東も午後を中心ににわか雨や雷雨の可能性あり。晴れ間出てても注意。

・西日本は夜明け前まで雨の所があるが、日中は晴れる。

・沖縄は梅雨空。激しく降る時間も。浸水、土砂災害など注意。

・最高気温は、関東から西の太平洋側は広く夏日。関東中心に湿度高くムシムシ。

・暑い日続き、北海道も週末には25℃超え。

詳しく解説します!

東日本と北日本は低気圧の領域に

27日(水)午前9時の予想天気図です。

中国の南のほうに中心を持つ高気圧が、西日本方面に張り出す予想となっている一方で、東日本と北日本付近は、2つの低気圧に挟まれる予想となっています。

 

水曜日は、西の地域ほど晴れますが、低気圧に挟まれ低気圧の領域に入ってしまう東日本と北日本は、曇り雨のスッキリしない天気となりそうです。

 

西日本は洗濯OK! 東日本と北日本は雷雨も

大阪と鹿児島の雨は夜明け前までの雨ですが、北日本や北陸、沖縄の雨は、一日中降ったりやんだりです。

関東なども、雲が広がりやすく、にわか雨の所がある見込みです。

時間ごとに詳しく解説します。

 

【朝】

・北海道は、あちこちで雨が降っている予想です。

・東北より南の地域でも、所々で雨が降っている可能性があります。特に、濃いグレーの表示の所は、雨の降る可能性が高い曇りです。

【昼】

・雨の範囲が広がります。北海道と東北の北部はあちこちで雨となり、関東北部の山沿いも雨の降り出す所があるでしょう。

・西日本は広い範囲で晴れて、洗濯物は外に干せるでしょう。

・東京など関東南部は雲が広がるなかで晴れ間が出るイメージですが、予想よりも厚い雲に覆われたり、10〜20%くらいの確率でにわか雨の可能性もあります。洗濯物を外に干しっぱなしにするのは、避けたほうが無難だと思います。

 

【夜】

・北陸から北は、雨の降りやすい状態が続くでしょう。

 

東日本と北日本、沖縄で雨が降る話をしてきましたが、ただの雨ではなく、雷を伴ってザーッと強く降るタイプの雨となるおそれがあります。

沖縄は梅雨前線の活動が活発になるため、大雨に注意が必要です。土砂災害や浸水、河川の増水に要注意です。

東日本と北日本は、ずっと強い雨が降っているのではなくて、短い時間に急に強く降るおそれがあります。落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうなどにも注意が必要です。

広く夏日の関東から西の太平洋側

朝の最低気温は、火曜朝と同じくらいか低くなる所が多いでしょう。

広島と福岡は4℃低い17℃。これで平年並みです。

那覇は最低気温25℃と、熱帯夜の予想です。

 

日中の最高気温は、火曜日よりも高くなる所もあれば、低くなる所もあります。

関東から西の太平洋側は、広い範囲で25℃以上の夏日となる予想です。

関東を中心に湿気も多く、ムシムシと感じられそうです。

東京は日差しが雲にけっこう遮られると、予想ほど気温が上がらない可能性があります。ただそれでも、25℃以上にはなると思いますので、ムシムシすることには変わりないです。

熱中症に備えましょう!

暑さ続く 北海道も週末は夏日に

木曜日は、札幌など北海道はお昼頃まで雨が降りそうです。

そのほかの地域は木曜日、金曜日と広い範囲で晴れますが、内陸の地域を中心に所々で、夏の夕立のような感じのにわか雨がありそうです。

そして、暑い日が続きます。関東から西の地域は広く25℃以上の夏日ですし、場所によっては30℃前後まで上がる所もあるでしょう。

札幌も週末は夏日となり、半袖の出番です。

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.