マイ天(毎日の天気予報) 天気

【7日(土)】北穏やか 西・東は下り坂

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

7日(土)は北日本は穏やかに晴れる所が多いですが、西日本と東日本は、天気が下り坂となりそうです。

高気圧から低気圧にバトンタッチ

7日(土)は、晴れをもたらす高気圧が次第に日本の東の海上に抜けていきます。

その高気圧からバトンを受け取るのは、天気を崩す低気圧。

九州方面に2つ、関東の近くに1つ、低気圧が予想されており、次第に天気が崩れてくるという感じになります。

北は穏やか 東・西は下り坂

7日(土)の天気をマークで確認すると、西日本は広い範囲で雨。

東京も曇りマークで降水確率20〜30%ということで、関東もにわか雨の時間がありそうだということがわかります。

北日本は晴れの予報の所が多く、穏やかな天気になりそうです。

時間ごとに詳しく見ていきましょう。

【朝】

朝は晴れている所が多いです。

ただ、九州、中国、四国、関東南部は厚い雲に覆われます。

関東南部は、パラパラと雨の降る所もありそうです。

【昼】

九州、中国、四国では、雨の範囲が広がってきます。

近畿〜北海道は晴れる所が多いですが、関東は雲の多い天気です。

【夜】

西日本は広い範囲で雨となります。

夕方以降は、九州、山陽、四国では、雷が鳴ってどしゃ降りとなる所もありそうです。

関東も南部や茨城県で雨の降る所があるでしょう。

関東 空気冷たく

日中の最高気温は、6日(金)と同じくらいの所が多いでしょう。

ただ、西日本は雨が降るので、6日(金)ほど暖かくは感じないと思います。

そして、厚い雲に覆われ気温も大幅に低くなる関東は、また冬の服装に逆戻りです。

ここのところ、寒暖差が大きくなっていますので、体調の管理には十分にご注意ください。

週間

8日(日)は、四国、中国、近畿、東海、関東で雨です。

東京は最高気温10℃と、寒い状況が続きます。

ただ、来週は春の暖かさです。

特に週の前半は、関東から西では20℃くらいまで上がってきそうで、さくらの成長もかなり進んできそうです。

10日(火)〜11日(水)、天気が崩れても気温が高いのは、南風がビュービュー吹くためです。

雨の降り方も強まり、荒れた天気となる恐れがあるため、いまのうちから備えをお願いします。

 

 

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.