マイ天(毎日の天気予報) 天気

【12日(火)】暑さ続く 関東・東北はにわか雨も

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』。
12日(火)のポイントはコチラ!

ポイント

・北海道〜九州は広い範囲で晴れ。

・関東や東北太平洋側は、昼前後〜夜に、にわか雨・雷雨も。

・朝は北海道、関東、東海などで濃い霧の可能性あり。

・梅雨入りしている沖縄・奄美は梅雨空。

・月曜日と同じくらいの暑さの所多い。関東は蒸し暑い。

詳しく解説します!

決め手にかける天気図

12日(火)午前9時の予想天気図です。

10日(日)の奄美に続いて、11日(月)は沖縄で梅雨入りの発表がありましたが、その沖縄・奄美にのびるのは梅雨前線です。

12日(火)も梅雨空となるでしょう。

一方、本州付近はどうでしょう。

高気圧も低気圧も見当たらず。。

こういうときは、晴れ・曇り・雨、どれに転んでもおかしくありません。

※決して、天気予報を放棄しているわけではありません(笑)

詳しく上空の天気図なども解析し、予報しておりますのでご安心ください。

さて、12日(火)はどっちに転ぶでしょう。

以下で詳しく解説します!

広く晴れるもにわか雨の所もあり

沖縄は雨マークがついていますが、北海道〜九州は晴れマークがずらり。

広い範囲で晴れそうなんですが、気になるのは、東日本と北日本の降水確率。

東京は20%、仙台は40%。

「降るの?降らないの?」。

気になる方が多いと思いますので、詳しく解説しますね。

時間ごとに見ていきましょう。

【朝】

・梅雨入りしている沖縄と奄美は朝から雨。

沖縄では午前中、雷を伴い道路が冠水するレベルの激しい雨が降るおそれがあります。

・北海道〜九州には、晴れる所が多いでしょう。

・北海道、関東、東海は、濃い霧の出る所がありそうなので、お仕事等で車を運転される方は、慎重な運転をお願いします。

【昼】

・関東(北部が中心)や福島県・宮城県など東北太平洋側は、厚い雲に覆われ、にわか雨の可能性があります。局地的な雷雨にも要注意です、

洗濯物の干しっぱなしにはお気をつけください。

・北海道〜九州のその他の地域は日差しが降り注ぎ、洗濯日和です。

【夜】

・夜にかけても、関東〜東北太平洋側は、所々で雨が降るでしょう。

・沖縄・奄美の雨は、夜にはやんでそうです。

引き続き熱中症注意

朝の最低気温は、月曜朝よりも2〜3℃程度低くなる所が多くなりそうです。

日曜夜〜月曜朝は寝苦しかった方もいらしたと思いますが、少しはマシになりそうですかね。

そして最高気温ですが、11日(月)は、全国の観測地点920地点中52地点で30℃以上の真夏日となりました。

東京都心は午前10時頃まで雲が多く、スタートダッシュに失敗したため、予想していた30℃に届かず、28.1℃どまりでした。

予報は外れましたが、暑くなりすぎずホッとしています。
あ、暑いのホットとかけてませんよ。。

そして12日(火)も、11日(月)と同じくらいの暑さの所が多そうです。

関東・北陸から西は広い範囲で25℃以上の夏日。

甲信や近畿の内陸の地域では、30℃近くまで上がる所もあるでしょう。

5月らしくカラッとした暑さの所が多いですが、関東周辺は湿度が高くムシムシとした暑さです。

日中は多少風がありますが、窓を開けるより無理せず冷房を使ったほうがいいかもしれません。
熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。
まだ身体が暑さになれていな時期ですし、今年は例年に比べ、外で運動しにくく暑さに慣れる機会が少ないので、熱中症のリスクが高いと思います。

一方、仙台で月曜より5℃低くなるように、関東や東北太平洋側は、厚い雲や海から涼しい風が吹くことが影響して、暑さが落ち着く所もあります。

この先も暑い

今週は暑い一週間です。

無理せず冷房を使ったり、1時間に一回などタイミングを決めて意識的に水分をとるなどしてください。

お天気はというと、梅雨入りした沖縄・奄美は、この先も梅雨空が続くでしょう。

北海道や東北、北陸は、上空に流れ込む寒気の影響で、14日(木)頃にかけては急な雷雨に注意が必要です。風も強めに吹きます。

15日(金)〜16日(土)は、東日本と西日本の広い範囲で雨が降るでしょう。

 

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.