マイ天(毎日の天気予報) 天気

【17日(水)】梅雨の晴れ間水曜まで 洗濯など有効に使って

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です!

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』!
17日(水)のポイントはコチラ!

ポイント

・東北〜中国・四国は梅雨の晴れ間。木曜以降梅雨空戻る。日差しを有効に使って。

・北海道と九州は雲多く、雨の降る時間も。

・厳しい暑さ続く。関東から西は30℃以上の暑さの所多い。

・木曜〜金曜は東・西日本で大雨のおそれ。

詳しくお伝えします!

梅雨前線南で停滞 晴れて暑く

17日(水)は、梅雨前線は本州の南に下がったままで、本州付近は梅雨の晴れ間となり厳しい暑さが続く所が多くなります。

梅雨の晴れ間水曜まで 有効に使って

本州付近や梅雨明けしている沖縄は概ね晴れますが、九州や北海道は雲が広がりやすいです。

詳しく時間ごとに解説します。

【朝】

・北海道は、一部で雨が降っている可能性があります。

【昼】

・東北〜中国・四国は梅雨の晴れ間。梅雨の晴れ間はいったん水曜日までとなりますので、洗濯やお布団干しなど、日差しを有効にお使い下さい。

・北海道や九州南部は、一部でにわか雨がありそうです。

【夜】

・九州や北海道は所々で雨。関東も、火曜日のように北部を中心とした激しい雷雨にはならないものの、一部でにわか雨がありそうです。

今週続いた梅雨の晴れ間も、いったん終了です。
また木曜日から、広い範囲で梅雨空が戻ってきます。

厳しい暑さ続く

朝の最低気温は、火曜朝と同じくらいか、3℃前後低くなる所が多いでしょう。

日中は、引き続き厳しい暑さです。

最高気温は、火曜日と同じくらいの所が多く、関東から西は30℃以上の真夏日となる所が多そうです。

カラッとした暑さではありますが、炎天下での作業は注意が必要です。

意識的に水分をとったり、こまめな休憩が大事です。

ここに表示のない所を含め、35℃以上の猛暑日となる所はなさそうです。
ただ、30℃前後まで上がる地域では、熱中症に引き続き注意が必要です。

梅雨空戻る 木曜〜金曜は大雨警戒

この先は、雲が広がりやすく、梅雨らしい天気の所が多くなります。

雲が広がるので、暑さのピークも超えます。

暑さが和らぐどころか。木曜日の広島や東京は最高気温22〜23℃と、半袖だとヒンヤリと感じるくらいとなりそうです。

 

木曜日〜金曜日は、東日本と西日本で大雨に注意・警戒が必要です。

木曜日は西日本、金曜日は東日本も含め、大雨となるおそれがあります。

下の図は木曜日〜金曜日にかけての48時間雨量の予想ですが、特に西日本では300ミリ近く降ってしまう所もありそうです。

土砂災害など大きな災害が発生してもおかしくない雨量となります。

いまのうちに、避難経路の確認や災害への備えをしておいて下さい。

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.