マイ天(毎日の天気予報) 天気

【12日(金)】東・西日本は梅雨空 関東中心に激しい雷雨も

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』!
12日(金)のポイントはコチラ!

ポイント

・東日本と西日本は梅雨空。関東中心に急に激しい雷雨となるおそれ。

・北日本は日差し降り注ぐ。強風注意。

・北日本はカラッとした暑さ。東・西日本はムシっとした暑さ。熱中症・食品の管理に注意。

・土日は日本海側中心に大雨警戒。風も強まり荒天も。

詳しく解説します!

梅雨前線 東・西日本に停滞

11日(木)は、九州北部、関東甲信、北陸、東北南部で梅雨入りの発表がありました。

残すは東北北部のみ。※北海道は梅雨がありません。

12日(金)は、木曜日よりも梅雨前線は南下しますが、東日本と西日本付近に梅雨前線が停滞するため、曇りや雨の梅雨空が続きます。

一方、北日本は寒冷前線(青のギザギザの前線)西側のカラッとした空気が広がる範囲に入りますので、広い範囲で晴れそうです。

ただ、等圧線の間隔が狭いため、強風には注意が必要です。

東・西日本は梅雨空

北日本や沖縄は晴れ間が出ますが、東日本と西日本は曇り雨の梅雨空。

曇りマークひとつの所も、降水確率は20〜40%と、にわか雨がある見込みです。

詳しく時間ごとに見ていきましょう。

【朝】

関東から西は雲や雨の所が多いです。

特に雨が降りやすいのは、北陸や東海、近畿、九州と見ています。

【昼】

まとまった雨雲はかからないものの、関東から西は梅雨前線が近くにあるため、雨雲が発生・発達しやすい状況です。急に強い雨や雷雨となるおそれがあります。特に関東が、その可能性が高めです。道路が冠水してしまうような激しい降り方をする恐れがありますので、注意が必要です。落雷や突風にもご注意ください。

一方、北日本は広い範囲で日差しが降り注ぎそうです。ただ、風が強いので、洗濯物が飛ばされないように気をつけて下さい。また、3密を避けるため窓を空けておくと思いますが、屋内の書類なども飛ばされないように対策しておいたほうがよさそうですね。

【夜】

関東は引き続きあちこちで激しい雨となるおそれがあります。激しい雨に降られない方のほうが多いですが、午後からはどこでいつ激しく降ってもおかしくないため、常に傘を持ち歩くようにして下さい。

九州も熊本県や鹿児島県薩摩を中心に、活発な雨雲がかかりどしゃ降りの雨となるおそれがあります。

北はカラッ!東・西はムシッ!

朝の最低気温は、木曜朝と同じくらいの所が多いでしょう。

関東から西の地域は、ジメッとモワッとした朝です。

日中の最高気温は、関東から西は梅雨空で27〜30℃くらいですので、かなりムシッとします。

北日本も日差しがジリジリと感じる暑さです。空気はカラッと。

汗ふきタオル必須ですね。
また、エアコンは我慢せずに使うようにしましょうね。

土日は荒天警戒

土日は荒天警戒です。

土曜日は、西日本日本海側と北陸で大雨のおそれ。日曜日は、北陸と東北で大雨となり、風も強く吹いて大荒れとなるおそれがあります。

日本海側の地域は大雨頻度の少ない地域、比較的大雨に不慣れな地域ですので、大雨が頻発する太平洋側のような雨量にならなくても災害が発生するおそれがあります。

土日のうちも気象情報をこまめに確認し、早めの避難も視野入れていただければと思います。

東北北部も、日曜日には梅雨入りしそうです。

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.