マイ天(毎日の天気予報) 天気

【17日(日)】変わりやすい天気 急な雷雨に注意

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

毎日、私小林の予報をお伝えする『マイ天』。
17日(日)のポイントはコチラ!

ポイント

・変わりやすい天気。

・関東から西は晴れる時間もあるが、急な雷雨やにわか雨に注意。

・北日本は雲が多く、日本海側中心ににわか雨あり。

・蒸し暑さ戻る。太平洋側は土曜日より気温が大幅に高くなり、関東から西は広く夏日。

・来週前半は荒天のおそれ。

詳しく解説します!

複雑な天気図

17日(日)午前9時の予想天気図です。

日曜日は、ちょっと複雑な天気図です。

晴れをもたらす高気圧が日本海にある一方で、関東から北は天気を崩す低気圧の集団の範囲内ですし、西日本にも同じく天気を崩す前線がかかっています。

このうような複雑な天気図のときは、天気が変わりやすいです。

全体の雰囲気としては、土曜日に比べると天気が回復する傾向ですが、上記の通り低気圧も前線もあるということで、日曜日も雨や雷雨となる所がありそうです。

晴れてても油断禁物

予報を見ると、雨マークのついていない所の方が多いですよね。

ただ、油断は禁物です。

時間ごとに詳しく見ていきましょう。

【朝】

・関東や東海あたりを中心に晴れる所もありますが、全国的に見ると曇り空の所が多い予想です。日本海側や九州、北海道では、所々で雨が降っている可能性もあります。

【昼】

・西日本でも晴れ間の出る所が多くなります。

・一方、関東甲信付近は要注意。天気が急変して急に雷雨になったり、にわか雨の可能性があります。洗濯物の干しっぱなしはNGです。空模様をこまめに確認するようにしてください。

【夜】

・夜にかけても、天気が変わりやすいです。にわか雨にご注意ください。

太平洋側は蒸し暑さ戻る

朝の最低気温は、土曜朝と同じくらいの所が多いでしょう。

注目は最高気温です。

日差しが戻るということもあり、太平洋側の地域では土曜日よりも5℃以上高くなる所が多いです。

名古屋と大阪は、土曜日より5℃高い26℃、東京は5℃高い27℃の予想です。

湿度は高めで、蒸し暑さが戻りそうです。

我慢せずに冷房を使ったり、こまめに水分をとるなどして、体調を崩さないようにお気をつけくださいね。

来週前半は荒天のおそれ

台風1号は、日曜日〜月曜日までには熱帯低気圧に変わる見込みです。

このタイミングで沖縄に近づく見込みですが、熱帯低気圧に変わっていたとしても、油断しないでください。

もちろん、勢力が強い台風が直撃するときのような大荒れにはなりませんが、もともと台風なわけなので、一時的に雷を伴ってザーザーと雨が降ったり、風が強まるおそれがあります。

 

東北〜北海道にかけても、来週前半は広い範囲で雨となります。

前線の活動が活発になったり、低気圧が発達することも考えられ、19日(火)を中心に荒れた天気となるおそれがあります。

暑さは落ち着く日が多いですが、週の前半は東海から西の地域ではムシムシジメジメとしそうです。

-マイ天(毎日の天気予報), 天気

Copyright© 小林正寿Official Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.