プライベート

amazonの他人の商品が誤送されてきたときの対応について

こんにちは!
気象予報士・お天気キャスターの小林正寿です。

先日、マンションの宅配ボックスに、頼んだ覚えのないamazonの商品が入っていました。
なんだろうと思い宛先を見たら、全然違う住所。。
うぅ、この忙しいときに、面倒だな。。
どうすればいいんだろう。

ということが先日あり、このあとの対応にとても困りました。

皆さんも起こり得るだと思うので、僕のの経験が皆さんのお役に立てればと思い、記事を書きました。

この記事でわかること

・amazonの商品が誤送されてきた(間違えて送られてきた)ときの対応方法・順序とは?

・amazonのお問い合わせチャットでの対応とは?

・宅配業者とamazon、どっちに連絡すべき?

どに連絡すればいいの?

まず、「どこに連絡すればいいんだろう?」という疑問が発生しました。

宅配業者?amazon?

僕が選択したのはamazonです。

というのも、宅配業者はクロネコヤマトだったのですが、連絡先がわからなかったためです。

なので、amazonに連絡してみることにしました。

まず、amazonの「amazonお問い合わせページ」にアクセスします。

次に、そのページの「お問い合わせフォーム」をクリック。

すると、電話やメールで問い合わせができるページに飛べます。

しかし、僕が飛んだのはこんなページです。

チャットで問い合わせをするページ。

コロナウイルスによる感染予防のため、電話やメールによる対応を取りやめ、チャットでの対応のみをしているようです。※2020年5月19日現在。

ググってもチャットでの問い合わせに関する詳しい情報が見当たらす、しばらくあたふたしていました。。

ですので、少しでも皆さまのお役に立てればと思い、この記事では、チャットでの問い合わせ方法について解説していきたいと思います。

amazonのチャットでの問い合わせ方法について

チャットを始めると、AIからこのような案内があります。

そして、どのような問い合わせなのか、複数の選択肢が与えられますが、「他人の商品が誤送されてきた」、「間違えて商品が送られてきた」などの選択肢はありません。

その後、あたふたして、テキトーにメッセージを入力していたところ、このう以下のような表示が。

おそらく、何かしらメッセージを入力すれば、このような返事があるのだと思います。

たしか、「アソシエイトからのヘルプが必要ですか?」とも聞かれた気がします。そしたら「はい」で。

以下、やり取りですが、AI相手なのに、「わかりました」と返事をしてしまいました(笑)

ひとまず、ここでは本当にひと言ででいいので、「他人の商品が送られてきた、誤送されてきた」などど入力しましょう。

すると、AIから返事が。

チャットに再び入力すれば、担当者(人間)とチャットができるとのこと。

なので、ここでもう一度「他人の商品が送られてきた、誤送されてきた」などど入力してください。

あとから担当者の方とやり取りをするので、ここも簡単にひと言で大丈夫です。

すると、待ち時間はほとんどなく、担当者の方がチャットに参加されました。

この間約10秒で、全然待った感じがしなかったです。

ここから、チャットにて会話が始まりますので、求められた情報を入力していきましょう。

今後のことについて、丁寧に対応してくださいます。

amazon問い合わせチャットのメリット・デメリット

ポイント

【メリット】

・待ち時間がない。

・電話が苦手な方は気が楽。

・他の作業をしながらやり取りできる。

【デメリット】

・言いたいことを文字で伝えるのが難しい。

・返答に時間がかかり、やり取りが20〜30分くらいかかる。

まず、僕が一番チャットのメリットを感じたのは、待ち時間が少ないということ。

先に書いたように、チャットがAIから担当者(人間)に変わるまでほぼ待ち時間がなかったです。

問い合わせというのは時間がかかるイメージがありませんか?

 

 

電話で問い合わせると、何の問い合わせなのかしつこく聞かれボタンで何回も選択して挙げ句の果てに回線が混み合っているとかで連絡がつかなかったり、連絡がついたとしても長時間保留音が流れ待たされたり。

それがなかったのが、すごく大きい。

デメリットで挙げたやり取りの長さは、完全に打ち消してくれます。

この点はノーストレスですね。

 

 

あと、チャットはLINEみたいな感じなので、担当者の方が調べ物をしていて待っている間も、ほかの作業をして待っていることができます。

文字で言いたいことを伝えるのは難しいときもあるかもしれませんが、電話をかけるのが苦手な方にとっては、かなり気が楽だと思います。

結論として、僕はチャットでのお問い合わせ対応は超スムーズでよかったです!

amazonさんが悪いわけではなにのに、対応もとても丁寧でした!

連絡は宅配業者?amazon? amazonだとラッキーなことも

商品が誤送されてきたときにまず最初に考えるのは、「どこに連絡しようか」ということ。

おそらく思い浮かぶのは、「宅配業者(今回はクロネコヤマト)」か「amazon」だと思います。

僕の場合は宅配業者(クロネコヤマト)の連絡先がわからなかったので、amazonに連絡しましたが、amazonに連絡したらラッキーなことがありました。

 

 

それは、amazon300円分クーポンをamazonさんからいただけたということ。

amazonさんは何も悪くないのに、なんてご丁寧な対応なんだ!

 

 

こちら側としては、忙しいときに仕事の手をとめざるを得ず無駄な時間を過ごしてしまったな、時間を返してくれーと思っていたのもあったので、とても感謝です。

※もちろん、絶対にもらえるわけではないと思います。だって、amazonさんが悪いわけではないのですから。

 

また、amazonさんが宅配業者に連絡してくれ、集荷に来てくれる約束まで取り付けてくれるという神対応。

これもチャットのやり取りの中で行われます。

 

ただ、今回の場合は、宅配業者に連絡がつかなかったらしく、僕が連絡することに。

どうやって連絡したかというと、あとでポストに行ったら不在票的なものが入っていて、そこに宅配業者のドライバーさんの電話番号と、間違えて配達してしまったから電話連絡をしてほしいとのことがメモ書きされていました。

なので、結果的に僕の場合はamazonと宅配業者のどちらにも連絡することになってしまいましたが。。

 

こちらはなんの落ち度もないのに、連絡をしたり、集荷時間の拘束など無駄な時間を過ごしてしまったわけですが、amazonさんの神対応にはとても感激いたしました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

amazonの他人の商品が間違えて届くことは、誰にでも起こりうることだと思います。

宅配業者さんも人間ですもんね。

ただ、届いた側は何の落ち度もないのに、無駄な時間を過ごすことになります。

その時間が少しでも短縮され、スムーズに問い合わせ連絡が完了できますように。

この記事がお役に立てれば嬉しいです。

結論・他人のamazon商品が届いたら

・amazonか宅配業者に連絡を。

・amazonのお問い合わせチャットはスムーズで良い!

・amazonに連絡すると、amazonクーポンがもらえる可能性も。ただし絶対ではない。

・宅配業者に直接連絡したほうがスムーズではある。

-プライベート

Copyright© 小林正寿Official Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.